マニュエル・マイヤー

Manuel Meyer(マニュエル・マイヤー)
DXCテクノロジーのイノベーションプログラムマネージャーとして北欧および中央ヨーロッパにおけるインダストリー4.0のイノベーション活動を担当。新しいテクノロジーの選定、検証、拡大を行いながら、既存のビジネスフレームワークの中にある新たなアイデアの活用の支援を行っています。イノベーションプラットフォーム「STARTUP AUTOBAHN」や研究キャンパス「ARENA2036」とのパートナーシップのマネジメントにも従事しています。