ビヨーン・コエッツ

ビヨーン・コエッツ(Bjorn Koetz)
2019年にDXCテクノロジー傘下のLuxoftに入社し、デジタルエンジニアリングにおける営業とテクノロジーイノベーションを推進。電気通信業界で20年以上の経験を持ち、市場のグローバル化に主眼を置いて、事業開発、マーケティングとセールス、イノベーション、プロダクトマネジメントなど、さまざまな部門の役職を歴任しています。経済学、国際経営学、マーケティング・メディアエンジニアリングの分野で複数大学の学位を取得。卒業後も講義を続けており、独自の研究を進めています。